*下記の下駄や草履が合いそうです。
(画像をクリックしてください)

     

 

片貝綿ちぢみ 《Y-16》 sold

新潟県小千谷市の片貝町で生産している木綿織物です。

従来の片貝もめんよりも細い糸で織られ、

ちぢみ独特のしぼのある生地です。

5月〜9月が適しています。

生地の感じは下画像をご覧ください。

綿100%

・紬地染帯《A-659》 ¥120,000(帯芯&仕立代別¥11,550) 

栗繭の紬地に木版更紗作家景山雅史先生に染めていただいた帯です。

コーディネートは左下画像をご覧ください。絹100%

・変わり生地帯揚げ¥8,400(通年お使いいただけます)

「夏物」へ戻る